販売情報品種紹介旬のカレンダーお問い合わせ
柑匠の集メンバー



瀬戸内海に浮かぶ6つの有人島と22の無人島からなる「愛媛県・中島」は、古くから「みかんの島」として知られています。 そんな中島で、メンバーのみんなで海草から液肥を作り、剪定(せんてい)の勉強会を開いたりして努力を続けております。柑匠の集の柑橘に、今では全国に多くのファンがいらっしゃいます。

旬の販売情報

しらぬい
たくみ
柑匠の木なり完熟しらぬい
[4月中旬~下旬
]

清見タンゴール×ポンカンの交配品種


柑匠の完熟樹成りしらぬいは、一般的なしらぬい(デコポン)より2~3ヶ月遅く、3月中旬から収穫します。花が咲いて、収穫するまで実に十ヶ月以上樹上で過ごしたしらぬいたち。ここまで、樹にならしておくと当然、傷み・腐り等のリスクは負いますがリスクを負ってでも食べてもらいたいしらぬいです。



買い物画面へ

 

line

カラマンダリン
たくみ
柑匠のカラマンダリン(4月14日から販売開始!)
[4月下旬~5月下旬
]

ズバリ!「春みかん」。味が濃いのが特徴です。


中島産みかんの一押し。この時期に果皮(かわ)が手で剥けやすく、まるで温州みかん(冬に食べる普通のみかん)のようです。このみかんの特徴は、なんと言っても一年間みかんが樹になっているところです。樹によっては、花とみかんの実がいっしょに見られます。そのため、見た目はよくないものもありますが、味はかなり濃厚です。



買い物画面へ

 

line



line
株式会社柑匠の集 line

株式会社柑匠の集(たくみのしゅう)
〒791-4502 愛媛県松山市小浜1066 TEL&FAX/089-997-0565

会社概要 | サイトマップ | 個人情報保護ポリシー | 特定商取引に基づく表示 | LINK集 
株式会社柑匠の集 Copyright (C) All Right Reserved.
禁無断複製、無断転載このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。